2009年05月10日

はまった

大学の友達からとある漫画を借りています。
その漫画とは・・・「ギャグマンガ日和」です!
歴史上の人物がまさかあんなことになってしまうとは・・・。

一人部屋の中で笑っています。

きっと隣の住人さんはさぞかし気持ち悪がっていることでしょう。

でも良いんです。

私が満足できるから。(最悪だこの野郎)

その中でも私のお気に入りは「奥の細道」です。
ドSな曽良君が良い!

ああいう子ほど泣かせたくなるのが私の性・・・。(ここにもドSが!!)

もう変態でも何でも良いです。

どこかで曽良君泣いてくれないかなぁ・・・。
posted by 山鐘 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャグマンガ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。